よくある質問

よくある質問

セラミック治療とはどんな治療ですか?

セラミック治療とは、審美性が高く自然な仕上がりとなるセラミック製の詰め物(インレー)・被せ物(クラウン)を使用する治療です。保険適用の治療では、削った歯の部分に銀歯などの金属の歯科材料の補綴物を使用しますが、この場合、審美性が劣ったり、金属アレルギーの原因となったりするなどのデメリットが生じることになります。ですが、セラミック治療なら高い審美性と安全性を実現させることができます。

審美歯科治療は「見た目を良くする治療」ということですか?

審美歯科治療の目的は「歯の見た目を良くする」だけの治療ではありません。治療のベースに噛み合わせなどの「高い機能性の実現」があって初めて、本当の意味での「美しい歯」が提供できるものと考えております。 当院では、審美性と機能性を両立させたレベルの高い審美歯科治療のご提供に努めています。

セラミックにはどんなメリットがありますか?

「天然歯同様の白さや透明感が再現できる」「金属アレルギーの心配がない」など、様々なメリットがあります。

セラミック治療はどこで受けても同じですか?

そんなことはありません。よりご希望にかなう治療を受けたいとお考えでしたら、実績が豊富な歯科医院を選ばれることをおすすめします。当院には「審美歯科治療の年間症例数200件以上」という豊富な実績がありますので、安心してお任せください。

セラミック治療を受ける時、どんな歯科医院を選ぶべきでしょうか?

セラミック治療を受ける時、どんな歯科医院を選ぶべきでしょうか?「実績が豊富」「ドクターの技術力が高い」など色々な判断基準がありますが、大きなポイントとして「マイクロスコープを導入しているか?」が挙げられます。 審美歯科治療においては、マイクロスコープは欠かせない機器であると言えます。「最大20倍」という拡大視野が確保できるマイクロスコープを使用することで、より精密かつレベルの高い審美歯科治療をご提供することが可能となります。
当院ではマイクロスコープなどの最新機器を導入し、より質の高い歯科治療のご提供に努めています。

低価格で審美歯科治療を提供されていますが、どうして価格が抑えられているのでしょうか?

低価格で審美歯科治療を提供されていますが、どうして価格が抑えられているのでしょうか?低価格の秘密は「徹底的なコスト削減」と「スピーディな施術による効率化」です。決して手抜きの治療で価格帯を下げているわけではありませんのでご安心ください。

奥歯に銀歯が入っているのですが、セラミックに替えた方がいいでしょうか?

奥歯に銀歯などの審美性が劣る歯科材料が入っていると案外目立ってしまうものです。お口を開けて笑った時に銀歯のギラギラとした銀歯の金属色が目立ってしまい、口元の印象が損なわれてしまうこともあります。また、お口の中に銀歯があると、唾液などで溶けた金属が体内に蓄積されて金属アレルギーの原因となることもあります。

「奥歯にセラミックを入れると割れやすい」と聞いたのですが…

奥歯は噛む力が加わりやすいので、他と比べて補綴物に負担がかかりやすい部分であると言えます。ですが、今では様々な特性を持ったセラミック製の補綴物が登場しており、例えば「ジルコニア」という人工ダイヤモンドにも使用される強度の高いものを使用すれば、奥歯でも安心してお使い頂くことが可能です。

メタルフリー治療とはどんな治療ですか?

メタルフリー治療とは、銀歯などの金属の歯科材料を使わずに、セラミックなどの生体親和性に優れた材料を使用する「お体に優しい治療」です。当院ではこのメタルフリー治療に力を入れて取り組んでおります。

プチ矯正とはどんな治療ですか?

プチ矯正とは、前歯などの気になる部分の歯並びだけを整える矯正治療のことです。通常の矯正治療よりも短期間・低価格で歯並びを整えることが可能です。

プチ矯正の治療期間はどのくらいですか?

患者様の歯並びの状態によっても異なるため、一概に言うことはできませんが、最短3ヶ月で治療を終えることも可能です。

金属の矯正装置を長期間付けたくないのですが…

そうした場合には、透明なマウスピースを用いた「アソアライナー(マウスピース矯正)」がおすすめです。この方法では、透明で目立たない装置を使って歯を動かしてきますので、ビジネスマンの方でも安心して治療を受けて頂くことができます。

TEL:0120-632-256 メールでのお問い合わせ アクセス診療時間
一番上に戻る
一番上に戻る
Tel.0120-632-256メールでのお問い合わせ診療時間アクセス

各種ホームページ紹介

西本歯科医院オフィシャルサイト

大阪でオススメの歯医者

審美歯科専門サイトセラミック専門サイトBeauty Beauty